<外題> 梅花香る 誉れの愛宕山

ある春、愛宕神社の下を通りかかった徳川家光は山上の梅を見て、「誰か、馬にてあの梅を取って参れ。」と命じたが、険しい石段を見た家臣たちはみな下を向くばかり。しかし、曲垣平九郎だけが馬で見事登り、手折った梅の枝を献上。それまで無名だった平九郎は、馬術の名人として一躍、全国に名を轟かせた。


<見返し> 安倍総理 ウソと建前 二刀流


町内情報

●委員長 : 辻 雅浩
●曳山置場: 能登谷良市宅前
●会 所 : 松澤國彦宅車庫